« スキンケア商品の成分表示は必ず見ます! | メイン | 季節の変わり目に気になることあれこれ。 »

湯船につかってマッサージを行います

"お風呂に入るときは、なるべく湯船にお湯をはるようにしています。そうして全身を温めて疲れを取るようにしています。
私はとてもむくみやすい体質で、夕方になると決まって足はパンパンになります。お医者さんからも「痛くて歩けないはずだ!」と言われてしまうくらい…痛むような事はないのですが、とにかくむくみを取るためにも湯船にはつかります。
そして特に膝裏とひじ裏、脇の下、鼠径部を、リンパの流れが良くなるようにマッサージしています。時間があればふくらはぎのマッサージも行います。これのおかげで、マッサージを定期的に行う以前よりもむくみはだいぶ楽になりました。
湯船を準備する時間がない時は、シャワーでできるだけ身体をあたためるようにしています。少し勿体無いような気もしますが、お湯を出しっぱなしにして身体にかけ続けます。循環が良くなるように、湯船につかった時にマッサージする脇や膝裏にもシャワーを当てています。こうした健康法は継続する事で効果が出ますので、できるだけマッサージは欠かさないよう心がけています。
"

About

2014年05月23日 11:01に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「スキンケア商品の成分表示は必ず見ます!」です。

次の投稿は「季節の変わり目に気になることあれこれ。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。