« 旬の時期に食べる野菜 | メイン | 私が好きな野菜はトマトです »

子どものころから、香りの野菜が大好きでした

"私は変わった子どもで、ふつうの子はきらうような香りの強い野菜が大好きでした。
長ネギ、シソ、ミョウガ、ショウガ、春菊、三つ葉、らっきょう、それからセロリも大好き。それは今も変わりません。
大人になるとそういう野菜を口にする機会が増えますので、ますます好きになっているといったほうがいいかもしれませんね。
スーパーにミョウガが並び始めました。その姿を見ただけで、うれしくなります。薬味として使うのはもちろん、味噌汁に入れたり、ぬかづけにしたりします。
ぬかづけは私の趣味のようなもので、家で始めてもう10年以上になるでしょうか。
趣味ですから、失敗は恐れません。思いついたものは何でも1度は試してみます。ミョウガの糠漬けは絶品。また、セロリもかなりいけます。
最初は、せっかくの好きな香りが飛んでしまうのではないかと不安でしたが、やってみたら大成功。
ミョウガもセロリもその独特の風味をまったく失いません。むしろ香りがより深まって、しみじみ味わえるのです。
セロリはもちろん生でもおいしいですね。マヨネーズが定番ですが、塩だけでもじゅうぶん。あと好きなのは「セロリのきんぴら」。きんぴらごぼうと同じ調理法です。私はごま油で炒めた後で、食べる前にラー油をひとたらしします。
セロリの中華風ピリ辛炒めのような感じになって、これは酒のサカナに最高です。

"

About

2013年04月11日 07:07に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「旬の時期に食べる野菜」です。

次の投稿は「私が好きな野菜はトマトです」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。